Les Miserables

先日、久しぶりに映画を見に行った。演劇では見たことがあるが、映画では初めての「Les Miserables」。感想は、本当によくできた配役と舞台装置とミュージカルソングだ~~!ということだ。またジョン・ヴァルジョンの並はずれた人生と、仇を愛で返す素晴らしさは当然であるが、サマンサ バークス演じるEponineが深く印象に残った。何か遠藤周作の「沈黙」の中に出てくる、キチジロウを思い出させる。 by Akky